【速報】「MVNOサービスの利用を考えている方へのご注意とアドバイス」


以前このサイトでも言及したことがありますが、昨今「格安SIM」「格安スマホ」の利用に伴うトラブルが急増している旨、独立行政法人国民生活センターより注意喚起を促す報道発表がありました。

これを踏まえ、主要「格安SIM」業者7社にて構成されたテレコムサービス協会MVNO委員会がまとめた「MVNOサービスの利用を考えている方へのご注意とアドバイス」という報道発表にて、「格安SIM」「格安スマホ」の利用を検討する際のチェックポイントが列挙されています。「格安SIM」「格安スマホ」という通り名ではなく「MVNOサービス」という語句を利用しているなど、こなれていない印象を受けますが、とりあえず「格安SIM」業者が安直に目先の「安さ」だけを喧伝するに留まらなくなりつつあるのは歓迎すべき動きでしょう。

このテレコムサービス協会MVNO委員会を構成している1社、IIJmioは、この「MVNOサービスの利用を考えている方へのご注意とアドバイス」に基づいて、同じタイトルの「弊社サービスにおいて事前に確認していただきたい事項」をまとめ、ホームページのトップに、該当ページへのリンクのバナーを置いています。手法としてはまだ不充分な気もしないでもありませんが、このテレコムサービス協会MVNO委員会を構成している「格安SIM」業者中であってもこのような注意喚起を行なっているのは唯一IIJmioのみのようであり、業界最古参のなかの1社としての矜持を見せてくれている印象を受けます。

このページは、IIJmioに限らず、「格安SIM」「格安スマホ」への切り替えを検討しているユーザーがチェックすべき項目の指標として参照してほしいと考えるとともに、IIJmio以外の「格安SIM」業者も、同様のページを作成してホームページに設置するようになってほしいと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)